クレジットカード現金化の種類とは?

HOME » クレジットの現金化の仕組み » クレジットカード現金化の種類とは?

クレジットカード現金化の種類とは?

クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法には、いくつかの種類があります。
どれを使っても結局は現金に換えられるものの、どの方法がいいのかを知っておくと、アナタに向いている方法もよくわかりますよ。

まず大きく分けて、個人でやる方法と、業者を使う方法とがあります。
クレジットカードの現金化は、その方法の仕組みさえ知っておけば、個人でもできる方法です。
実際に昔からこれをやっていた方もたくさんいますので、無理に業者を使う必要はないんです。
ただし、個人でやるには、この方法の仕組みをしっかり知っていることが前提になります。

その仕組みを説明しますと、まずは現金化したいクレジットカードのショッピング枠を使って、何か商品を購入します。
この商品をすぐに転売すれば、簡単に現金が手に入りますよね。
個人でも購入でき、転売もしやすい商品として、ブランド物のバッグやアクセサリー、ゲーム機やそのソフト、新幹線のチケットなどがよく使われます。
これらとその買取ショップを上手に使えば、個人でも現金化が可能です。

ただし、個人でやるとどれだけの現金が手に入るかは、完全に自分のやり方次第となります。
なるべく高く売れる商品を安く購入し、それをできるだけ高く買ってくれるショップに持ち込まないといけません。
個人でやる現金化にはこのような難しさがあるため、初心者の方や急いでいる方は、業者を使った現金化を選ぶ方が多いですね。

業者が現金化をする仕組みにも、2種類あります。
個人でもできる先ほどの現金化の流れを、すべてその業者の中でやるもの。
そして先ほどとは違って、個人ではなかなかできず、普通のお店でもまずやってもらえない「大幅な現金キャッシュバック」で現金化してくれる業者もあります。
いずれにせよ、業者を使えば、現金化の流れをその業者の中だけですべてできます。
基本的には業者の指示に従っていればいいので、慣れていない方でも簡単にショッピング枠を換金できますよ。
このように、クレジットカードの現金化にもいくつかの種類があります。